毒針に屈せず迅速に退治|ハチが自宅に出没したときの対処法

女性スタッフ

小柄なスズメバチを退治

一軒家

スズメバチの種類はたくさんいますが、キイロスズメバチという一際小さい種類がいます。他のスズメバチよりも全体的にオレンジっぽい色をしており、スズメバチと気付かない場合もあります。性格や毒針に関しては他のスズメバチと同じくらい強力なので見た目に惑わされないように注意したほうがいいです。巣を作る場所は基本的に高いところになるのですが、天井裏などの閉鎖空間などに好んで作ります。巣が大きくなりこれ以上作ることができなくなったら違うところに巣を作ります。新しいところに巣を作るときに大量のキイロスズメバチが移動するのでかなり危険です。少しでもキイロスズメバチを見つけたら業者に依頼して駆除する必要があります。業者がキイロスズメバチを駆除するときは毒針を通さない防護服を着用して、専用の道具を使用して駆除します。駆除の様子を近くで見ることができる場合もあるので、そのときは防護服を来てから見てみると良いでしょう。しかし、業者によっては近くで駆除の様子を見ることができない場合もあります。事前に確認をとっておくと安心です。キイロスズメバチの駆除が終わったら巣と地面に転がっているキイロスズメバチを集めて持ち帰ってくれます。こちらは一切なにもする必要がないので非常に楽できます。最後に料金を支払うので現金を準備しておく必要がありますが、最近の業者はクレジットカードに対応している場合もありますし、振り込みができることもあります。